ようこそ馬堀商栄会サイト「マボリ!mabori!マボリ!」へ!お得な情報をお届けいたします。

マボリ!マボリ!マボリ!

海を眺める絶景に平坦なコース 馬堀海岸はランナーの聖地です。

馬堀海岸の直線道路(通称=まぼちょく)は、首都圏でも指折りのランニングの聖地。手の届く距離に海を感じながら走ることができるコースは、ビギナーからスタイリッシュなウェアに身を包んだベテランまで多くのランナーを集めています。早朝の朝日を浴びながら、ランドマークタワーやスカイツリーを遠望しながら、ベイブリッジの夜景を眺めながら、と時間帯によって異なるランニングの景色を楽しめます。
サッカーJリーグ「ヴァンフォーレ甲府」の伊東純也選手も高校生の頃からこのコースがお気に入り。主にオフシーズンのトレーニングの場にしているそうで、「ランニングのテンポに合う音楽を聴きながら、自分のサッカープレーを反芻しています。リラックスして集中できる大好きな場所」とコメントしています。

伊東純也さん

伊東純也さん

(1993年生まれ・鴨居出身)
地元小学生チームの鴨居SCを振り出しに、横須賀シーガルズ、逗葉高校、神奈川大学を経て、2015年からサッカーJリーグ「ヴァンフォーレ甲府」でプレーする。スピードと抜群の得点感覚を武器に大学時代は全日本大学選抜チームにも招へい。これからの活躍が楽しみな逸材。ポジションはフォワード、身長175㎝、体重65㎏

信号がない・起伏がない・往復3㎞

信号がない・起伏がない・往復3㎞

遊歩道が一段高く設置されているために視界が良好、道に植えられたヤシの木が異国のような雰囲気を醸しています。信号がない・起伏がない・往復3kmの距離が取れることに加え、温浴施設や駅が近いといった好条件が揃います。「まぼちょく」を起点に、平面を走りたければ三笠公園方面へ、アップダウンや自然を楽しみたければ観音崎方面に足を伸ばすなど、気分次第で違った走り方も可能です。

NPO法人ランナーズサポート協会
http://www.run-suppo.com